スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

四川大地震

震災が発生してから、8日目に入りました。
残酷だけど、すべては既成事実になったと言っていい。
今日から21日まで3日間、「全国哀悼日」と発表され、聖火リレーも中止。

毎日起きると、テレビ、ネット、新聞。
一人でも多く救出される報道が見たかった。
親が亡くなった子供たち、子供が生き埋めになり号泣している親、知らない人にも関わらず、そういう画像が目に入ると涙が出てきます。
私たちに出来ることがあればいいだけど。
でも、何をやったらいいのか分からなくて。。。
募金詐欺まであって、本当に信じられませんでした。
寄付金を誰に渡したら現地の民衆に届けられるのかも、心配!

今回、日本を含め各国からいろいろな救助を受けているのも、テレビで報道されてます。
だから変な噂が流れているのだが、中国の一般民衆としては感激の気持ちがいっぱいだと信じます。

これからしばらく不安定の生活が続いてくと思うが、政府や影響力のある民間組織が力を尽くして何かをやってくれるはずです。

楽しいニュースがほしい!!!

スポンサーサイト

2008/05/19 13:57 | 日中のことごとCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。